英語の ことわざ には、ギリシャ・ローマ時代からの ことわざ を含め、さまざまな先人の知恵がギュッと凝縮されています。長い年月、語り伝えられてきた英語の ことわざ を読んで、先人の知恵と英語の実力を一挙両得!英語の ことわざ セイイングるんるん

2006年01月31日

【He that touches pitch shall be defiled.】

「瀝青(れきせい)に触れる者は汚れる。」

と言うことわざです。

悪友の感化のことを言い表した言葉。


洗えない程汚れてしまうと困りますが、
少しは汚れた経験がないと抵抗力がつかない気がします(微妙ですね)。


【He that touches pitch shall be defiled.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!


posted by 幸助 at 09:48 | Comment(11) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月29日

【Two wrongs do not make a right.】

「悪と悪では善にはならない。」

と言うことわざです。

「毒をもって毒を制」しても、
(resort to an evil measure to destroy other evils)

長期的には、さらにまた別の毒が登場してくる可能性が高いです。


【Two wrongs do not make a right.】


(by 幸助)
posted by 幸助 at 10:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | ことわざ(英語)

2006年01月26日

【Wise men learn by other men's mistakes,fools by their own.】

「賢者は他人の過ちに学び、愚者は自分の過ちに学ぶ。」

と言う意味のことわざです。

「Experience is the teacher of fools.(経験は愚者の教師。)」という言葉もあります。


このところ、学ぶべき事案が多すぎる気もします。


【Wise men learn by other men's mistakes, fools by their own.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!


posted by 幸助 at 09:59 | Comment(1) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月24日

【Slow and steady wins the race.】

「ゆっくり確実にがレースに勝つ」

と言う意味のことわざです。

以前にご紹介しましたが、昨日のライブドア 堀江社長の逮捕劇を見て

このことわざを思い出しました。

話は飛びますが、自動車耐久レースの「ル・マン」を見たときも、

同様の感想を持ちました。


【Slow and steady wins the race.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!


posted by 幸助 at 09:28 | Comment(1) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月21日

【Better late than never.】

「おそくても、やらないよりはマシ。」

ということわざです。

新年1月も後半に突入しました。

新しいこと始めなくては!


【Better late than never.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!

posted by 幸助 at 10:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月19日

【Honesty is the best policy.】

「正直は最良の方針である。」

ということわざです。

一方、「The honest man does not pay.」(正直者は引き合わない)
ということわざもあります。

長期的視点で見れば正直者がバカを見ない社会が、やっぱりいいですね。


【Honesty is the best policy.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!


posted by 幸助 at 09:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月17日

【You cannot make an omelet without breaking eggs.】

「卵を割らずに、オムレツをつくることはできない。」

ということわざです。

収穫は必ず何らかの犠牲(時間、労力・・)の上に成り立っている、
という意味の言葉。

今何を犠牲にしてますか?


【You cannot make an omelet without breaking eggs.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!

posted by 幸助 at 09:45 | Comment(1) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月15日

【There is nothing new under the sun.】

「日のもとに新しいものはない。」ということわざです(聖書の言葉)。

クリントン大統領の時代に言われた、
「ニューエコノミー論」を思い出しました。


【There is nothing new under the sun.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!

posted by 幸助 at 10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月14日

【There are as good fish in the sea as ever came out of it.】

「海には逃がした魚と同じだけ良い魚がいる。」

ということわざです。

失敗してもやり続けることの大切さを説いた言葉です。

失敗した原因を分析できれば成功は時間の問題?


【There are as good fish in the sea as ever came out of it.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!




posted by 幸助 at 09:43 | Comment(1) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月11日

【Time and tide wait for no man.】

「歳月人を待たず」

ということわざです。

「tide(潮)」は古語で「時」という意味もあるそうです。

一歩づつ、着実に前進していきましょう。


【Time and tide wait for no man.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!


posted by 幸助 at 10:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月09日

【Well begun is half done.】

「初めよければ、半分終わったようなもの」

ということわざです。

古代ギリシャの詩人ヘシオドスの言葉。
今年はいい年にしたいですね!


【Well begun is half done.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!

posted by 幸助 at 10:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月08日

【You never know what you can do till you try.】

「やってみるまで、できるかどうかわからない」

ということわざです。

「行動に移すことの大切さ」を思い出させてくれます。

実際にやってみたら拍子抜けするほど簡単だった、
ということもありますよね^^


【You never know what you can do till you try.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!

posted by 幸助 at 09:35 | Comment(10) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月06日

【Hitch your wagon to a star.】

「星に車をつなげろ」

ということわざです。

アメリカの思想化エマーソンの言葉で、
大きな夢を持つことの大切さを説いたもの。

最近やっと、お金も大切だけど、
夢の方がもっと大切だと実感できるになりました^^


【Hitch your wagon to a star.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!

posted by 幸助 at 09:52 | Comment(7) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)

2006年01月04日

【Nothing succeeds like success.】

「成功ほど成功するものはない。」

ということわざです。

一つの成功体験が、次の成功を呼び込む。

そんな善循環にはいるには、まづ小さな夢を叶えてみたらいいかも知れません。


【Nothing succeeds like success.】


(by 幸助)
英語のことわざ セイイング♪
先人の知恵が凝縮されたことわざを英語で読む!


posted by 幸助 at 11:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ことわざ(英語)


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。